カトリック⼆俣川教会の皆様へ

第4 弾 新型コロナウイルス感染症に伴う、⼆俣川教会公開ミサ等中⽌延⻑のお知らせ

(こうかいみさなどちゅうしえんちょうのおしらせ)

2020年4⽉21⽇
カトリック⼆俣川教会
主任司祭 ヤコブ 姜 真求

 あなたがたに平和があるように!(ヨハネ20、19)

 愛する信者の皆さん、主イエス・キリストが復活されました。ご⾃⾝の死を通して世の中の罪と死を打ち砕き、また、復活を通してすべてに永遠の命を⽰してくださったイエス様を賛美しつつ、復活の喜びと祝福が皆様に溢れることをお祈りいたします。

 ご存知のように、四旬節のはじめから私たちのミサは中⽌されています。当初はこれほど⻑くなるとは思いませんでしたが、すでに2回にわたって公開ミサの中⽌が延⻑されました。またそのような状況の中、政府の緊急事態宣⾔が発令されました。そのため、すべての国⺠が5⽉6⽇まで3密の状況を避け、外出を控えねばならないようになっています。この期間はGWで終わる予定ですが、GW中の⼈々の動きの結果はその後約2週間の間に現れると思われます。また、この1ヶ⽉の間に感染した⼈々の回復期間まで考慮すると、公開ミサ中⽌をまた延⻑する必要があると判断しました。何回も繰り返して公開ミサ中⽌を延⻑することとなり、皆さんに申し訳なく思います。しかし、すべての⼈の命を守るため皆が協⼒することも、イエス様の愛の実践の⼀つだと思います。

 愛する信者の皆さん! 復活されたイエス様は弟⼦たちに聖霊を送って、この世に地上の教会を建てられました。今この困難な状況の中で、私たちは神様がこの地上の教会に聖霊の新しい息吹を吹き⼊れてくださることを祈り求めるべきだと思います。また、皆が神様の導きを認め、神様の意向に従って⽣きることを新たに決⼼する必要があります。不慮のこの病気で亡くなられたすべての⼈々に、神様が永遠の命を与えてくださるよう、また、この病魔と闘うすべての患者の皆さんとその家族や、医療に従事しているすべての⼈々とその家族に慰めと勇気を与えてくださるよう、お祈りいたします。また、善意を込めた祈りを通して、今の苦痛を分かち合おうとする⼈々に、神様からの豊かな祝福と⼒が与えられるようお祈りします。

 神の⺟聖マリア、私たちのために祈ってください。

 

公開ミサの中⽌延⻑
5⽉30⽇(⼟)午後5:00のミサまで、全ての公開ミサの中⽌を継続します。

 

※この期間の対策、対応については前回の案内を参考にしてください。
このお知らせについて、ご質問等ございましたら以下までお問い合わせください。

 

二俣川教会事務所 電話  045-391-6296 

                                    メールアドレス  office(アッドマーク)futamatagawa-cc.com

                                  (アッドマーク): @」

5月の 主日のみことば

    5月             第1朗読          第2朗読             福音
     3日 使徒言行録 2・14a, 36-41 ペトロ 2・20b-25

ヨハネ 10・1-10

10日 使徒言行録 6・1-7 ペトロ 2・4-9 ヨハネ 14・1-12
17日 使徒言行録 8・5-8,14-17 ペトロ 3・15-18 ヨハネ 14・15-21
24日 使徒言行録 1・1-11 エフェソ1・17-23 マタイ28・16-20