HIU08120403パウロ会は伊藤淑雄司祭(故人)の時から始まったと聞いていますから、教会の初期から続いていると思われます。二十六聖人の一人パウロ三木を守護の聖人にいただいて、この会はパウロ会と名付けられました。ヨゼフ会やマリア会より少々年輩の男女の懇親会的な集まりです。月に一回の会合ですが、集まる日は主任司祭のご都合の良い日、例えば月の第三水曜日というように決められています。
現在では李司祭にお願いして初金の日と定めています。初金はイエスの聖心に対する信心の日であり、この初金の日にご聖体を拝領したい信者が多いからです。
ミサとベネディクションのあと司祭を囲んでの懇親会となり和やかなおしゃべり会となります。丁度昼時でもあるので軽食もあり楽しい一時です。この会にはイエス様も参加されていると思っています。
______________________________________________________________________ パウロ会 I.O.