今回の「ヨゼフ会いきいきだより」は、教会だより「二十六聖人」の活動グループ紹介シリーズ 「ヨゼフ会」よりそのまま転載しました。

ヨゼフ会の面々教会創立時に発足した男子会(壮年会)がヨゼフ会の遠い前身です。青年会とパウロ会の間の年代の男性を対象とした信徒会ということになります。入会や退会などに厳密な取決めはありません。ゆるやかに壮年男子を繋いでいる集まりです。
隔月の定例会では、教会委員会へ壮年男子の意見を反映すべく、教会全体の懸案事項について意見を交換します。バザーなどの教会行事への協力、年一度の一泊二日の練成会のほか、新年会、花見会、忘年会なども適宜開催しています。月2回のミサ後のコーヒー販売はスリランカの児童への奨学金送金が目的です。こうした教会内部での活動の他にも、会をベースにした様々なグループもありそれぞれ活動しています。
ただ昨今会員の高齢化が進み“壮年”の名は少々重荷になりつつあります。仕事や子育てに奮闘中の文字通りの“壮年”を対象とした新しい信徒会の発足を楽しみにしているところです。                                            
                                ヨゼフ会 T.M.