神様が私たち一人ひとりに大きな恵みを与え、どんなに大切に思ってくださっているかをひとりでも多くの子どもたちに感じてほしいと願いながら、教会学校の活動に取り組んでいます。
幼児・小学校低学年・小学校高学年・中高生の4クラスに分かれて活動しています。1月から初聖体(キリストの聖体)までは、別に初聖体の準備クラスが設けられます。
教会学校は、毎週日曜日(月の最終日曜日を除く)のミサ前9時から(幼児クラスは9時15分から)45分間開かれています。
各クラスでは、主に当日の福音を中心に年齢に応じた活動をしています。サマーキャンプ、クラフト教室やクリスマス会などの楽しい行事も行っています。
教会学校のリーダーは、青年から子育て経験者まで幅広く、また外国につながるリーダーもいます。外国につながる子どもたちにも同じように参加してほしいとのねらいからです。
洗礼を受けていない子どもたちも参加しています。 ご家庭の方には、子どもたちの教会学校の活動を支えてしただくために父母会も開かれています。

上記の紹介文は、トップページのナビメニュー「活動団体」より「各活動グループのご紹介」→「教会学校」でも閲覧できます。