私たち二俣川教会の笹氣神父様は、今頃、天国で安らかに過ごしておられることでしょう。広報委員会では、余りにも短かった笹氣神父様との時間をこのまま終わらせてしまうのは寂しすぎると考え、信徒の皆さまお一人お一人の文章の形で、教会の大切な思い出にできたらと追悼文集を企画いたしました。
つきましては、下記の要領で皆さまから原稿を募集させていただきますので、どうぞお気軽にお書きください。
尚、手書きの方は、当原稿募集の案内ちらし(聖堂ロビー掲示棚にあります)の裏面のマス目(300字)をご利用の上、広報委員会のトレイに入れてくださるか、事務所にお届けください。また、パソコン等をご利用の方は、広報宛てのメールに添付する形でお送りください。

原稿締切り日:2018年1月28日(日)「二十六聖人」2月号に掲載予定です。
文字数 : 1~2行 から 300字くらいまで
なお、募集案内の詳細は、聖堂ロビーの掲示版をご覧ください。         広報委員会