Slider Carousel Image
Slider Carousel Image
Slider Carousel Image
{"dots":"true","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"3000","speed":"300","fade":"false","design":"prodesign-17","rtl":"false","loop":"true","slider_nav_column":3}

ヨゼフ会いきいきだより NO.6              「パパさまの5つのゆびのいのり」のご紹介

パパさまの5つのゆびのいのり フランシスコ教皇の「五本指の祈り」 ヨゼフ会の活動をお伝えする「ヨゼフ会いきいきだより」の主旨から少し離れますが、今回は「パウロ会」のある信徒の方より、こんな素晴らしい「お祈り」がありますということで紹介がありました。 「パパさまの5... つづきを読む
article placeholder

李神父からのメッセージ3月号

神様に感謝と賛美と栄光を捧げます。 2月28日の50周年記念感謝ミサ、マリア像の祝福式、記念式典そして祝賀会は神様の恵みで本当に感動的な素晴らしい一日でした。 私にとっても一生忘れられない大きなお祝いになりました。そして二俣川共同体が皆、一つになって本当に大きな喜び... つづきを読む
article placeholder

49年前の「教会だより」創刊号(昭和41年1月発行)がご覧になれます。

献堂1周年(昭和41年1月)に発行された「教会だより創刊号」を「献堂50周年記念ライブラリイ」に登録しました。 この創刊号は、手書きの青焼きで保存されていたものを手入力でデジタル文書化したものです。本文のほか、ささやかだが未来を見すえた創立年度の会計報告もあり、 当... つづきを読む
article placeholder

李神父からのメッセージ2月号

Dimostrare di Mostrare 中世ローマの彫刻家たちは大理石を彫刻する時、いつも自分が彫刻像を創造し、作り上げるのではなく、非常に大きなその大理石の中に、元の刻まれている神様の姿が見られるようにきれいに整理して回復することと考えました。 20年間待ちつづけていた聖母子像も私たちが... つづきを読む
article placeholder

李神父からのメッセージ12月号

ミサの聖体拝領の方法に関する指針 このたび、日本カトリック司教協議会より、『日本におけるミサの聖体拝領の方法に関する指針』が発表されました。それを受けて、二俣川教会においても、変更及び注意点を以下に記しますので、どうぞご留意お願いします。 (さらに…)... つづきを読む
article placeholder

ヨゼフ会いきいきだより NO.5              今年も待降節はヨゼフ会の『馬小屋』作りから

35年前の「馬小屋」作り 今年もヨゼフ会恒例の「馬小屋」作りが待降節の初日(11月30日)のミサ後に行われました。 このヨゼフ会の「馬小屋」作りは何時ごろから始まったのかよく分かりませんが、私が受洗してヨゼフ会に入った頃、今から35年ほど前にはすでにヨゼフ会の毎年恒例の... つづきを読む
article placeholder

50周年記念に寄せて⑨

随想 祝50周年 Amazing grace ! を重ねて 癸生川 ひと月後には新幹線開業・東京オリンピック開催と日本中が沸いていた1964年9月、中高生の要理開講第一声で、「二俣川に新しい教会が建ちます。この保土ヶ谷教会の子供ができます。うれしいことです。」と、日野久義神父様が発表され... つづきを読む
article placeholder

50周年記念に寄せて⑧

50年前の「男子の会」(ヨゼフ会の前身)の議事録にみる教会創立時の記録から。 広報委員 伴 ここに「65男子の会」と表記された古びた一冊のノートがあります。 これは昨年から広報委員会が提供を呼びかけていました「50周年記念の思い出の資料」のひとつとして、初代教会委員... つづきを読む