Slider Carousel Image
Slider Carousel Image
Slider Carousel Image
{"dots":"true","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"3000","speed":"300","fade":"false","design":"prodesign-17","rtl":"false","loop":"true","slider_nav_column":3}

2021年6月6日 キリストの聖体の主日の説教です。

今日はキリストの聖体の祭日で、私たちがイエス様の御体と御血の聖なる食卓に招かれていることに感謝しつつ、いつもその神秘に与るにふさわしい人となることを祈り求める日です。イエス様はご自分の命を捧げ、十字架上で御父の救いの計画を全うされました。その前日、イエス様は最後の過... つづきを読む

2021年5月30日 三位一体の主日の説教です。

  先週の主日、わたしたちは聖霊降臨を記念し、改めてわたしたちが聖霊の導きに従って生きることを願いながらその祭日を祝いました。聖霊が下されたのは、信じる人々がその聖霊を通してイエス様と共に生き、また、働くようにとするためです。併せて、聖霊降臨によってイエス様はご自... つづきを読む

2021年5月23日 聖霊降臨の祭日の説教です。

いよいよ、今年の復活節の最後の日を迎えました。今日は聖霊降臨の祭日で、昇天されたイエス様が約束通り弟子たちに聖霊を授けられたことを記念する日です。この聖霊降臨によって弟子たちは使徒となり、彼らはイエス様が命じられた使命を実践し始め、イエス様について証しする人、その救... つづきを読む

2021年5月16日 主の昇天の説教です。

天地創造の時、神様は全ての自然万物を御言葉で造り、そのすべてを治め、また管理する使命をご自分にかたどって造られた人間に任せられました。そして神様は人間に、エデンという園の真ん中にある木からはその実を取って食べてはいけない、と命じられました。しかし人間は、ついに蛇の誘... つづきを読む

2021年5月9日 復活節第6主日の説教です。

新型コロナウイルスのために、あまり外出はせず、ずっと教会に留まっていて、いわゆる巣ごもりのようになっています。司祭においては教会が自分の家であり、職場でもありますので、知らない人との出会いや思いがけない状況に遭うことは、とても珍しいことです。ですから、時々、「自分だ... つづきを読む

2021年5月2日 復活節第5主日の説教です。

今日の福音で、イエス様は「ぶどうの木の例え」を聞かせてくださいました。先ず、イエス様はご自分を真のぶどうの木と言われ、続いて、天の御父を農夫と言われました。それから、御父がそのまことのぶどうの木をどのように育てられるかについて教えてくださいました。御父はぶどうの木に... つづきを読む

2021年4月25日 復活節第4主日の説教です。

今日は世界召命祈願の日で、私たちが神様に招かれて神様の子供となったことを改めて悟り、それぞれの生活の現場で、その神様のみ旨を行うことができるよう、神様の恵みを祈り求める日です。人間の知識や様々な技術などが、神様の計らいよりも大事にされている現代世界の中で、信仰を保つ... つづきを読む

2021年4月18日 復活節第3主日の説教です。

 今日の福音の中で、復活されたイエス様は、ご自分の復活について話し合っていた弟子たちに自らを現されました。その時、弟子たちが集まって、ペトロにイエス様が現れたことを話していたら、そこに、エマオに向かっていたあの二人の弟子たちも戻って来て、自分たちもイエス様に出会った... つづきを読む

2021年4月11日 復活節第2主日の説教です。

今日は復活節第2主日で、神様の慈しみの主日とも呼ばれる日です。そもそも、復活祭と降誕祭は、1年の中で特に大きくて大事な祭日として扱われますが、その中でも復活祭は最も大切な祭日です。なぜなら、イエス様の復活こそが、私たちの信仰の源だからです。つまり、「イエス様の誕生」は... つづきを読む

2021年4月4日 復活の主日の説教です。

ついに、罪と死に打ち勝たれたイエス様は復活されました。真の命の主となられたイエス様の復活の平和と喜びが、信者の皆さんの上に豊かに与えられるようお祈りいたします。神様はご自分の独り子を、新しい過越祭の小羊として十字架の祭壇で捧げ、アダムとエバの罪以来、全人類を苦しめて... つづきを読む